桃ゼリー
お菓子

桃のコンポートゼリー

果物の旬はあっという間、おいしいうちに食べましょ

庭にあった桃の木、毎年じいさんが孫たちに食べさせようと、チラシで作った袋をかぶせてたのを思い出します。

木いっぱい実った桃はあんまりおいしくなく、初めてスーパーで買ってきた桃を食べたとき、あんまりにも甘くてびっくり。

今だったらコンポートにしたのに、たくさん余った桃は食べられることもなく…ごめんね、じいちゃん。

意外と手軽に作れるコンポートはおすすめ、缶詰よりおいしい~です。

皮も一緒に煮て淡いピンク色がかわいい、ほどよい甘さで煮汁はそのまま飲めるほど。

たっぷりある煮汁を活用するべく、アガーでぷるっとした食感のゼリーを作りました。

〇 6個分
[コンポート]
桃… 430~450g(2個)
水… 600ml
グラニュー糖… 100~110g(※甘さはお好みで)
レモン汁… 大さじ1

[ゼリー]
煮汁… 500ml
アガー… 10g

① 鍋にたっぷりの水を入れ沸騰させ、桃は割れ目に沿って浅い切り込みを入れ、1個ずつ熱湯に1分ほどつけて冷水に取って皮をむき適当な大きさに切り、皮は茶葉用パックに入れる

② 鍋に水・グラニュー糖を入れひと煮立ちさせ、①・レモン汁を入れ弱めの弱火でアクを取りながら15分ほど煮て、オーブンシートをかぶせ冷めるまでおき容器に移して冷蔵庫で一晩おく

③ ②は煮汁と桃に分け煮汁100mlにアガーを加えよく混ぜ合わせ、残りの煮汁を鍋に移し沸騰させかき混ぜながらアガーを加えひと煮立ちさせ火を止める

④ 軽くぬらしたカップに煮汁を2分目ほど流し入れ桃を入れ、残りの煮汁を流し入れ冷めるまでおき冷蔵庫で冷やして完成

桃はしっかりしたものを選びます。湯むきした桃はたねに沿って切り、それを4等分に切りました。コンポートは煮汁に浸かった状態で冷めるまでおき、できれば冷蔵庫で一晩おくとより味がなじみます。

桃ゼリーレトロカップで
桃のコンポート桃のコンポート
桃ゼリー6個できた~

レシピブログのランキングに参加しています。
レシピが気に入ってもらえたら、応援の「クリック」してくださるとうれしいです。