かつおの手こね寿司
おかず ごはん 魚のおかず

カツオの手こね寿司

たっぷりの薬味をちらして

そのままもいいけどね、漬けにしてお寿司で食べたいの。

昔みんなで集まったとき、大きな寿司桶に手こね寿司を作った記憶が今も忘れられず、カツオを見つけると無性に食べたくなります。

うちわで酢飯を冷ましえんやこりゃ、カツオとたっぷりの香味野菜をのっけて楽しいー

ばーちゃんの邪魔をしながら、お手伝いしました。

どんぶりもいいけど、大きな寿司桶をみんなで分け合いながら食べたい。

〇 2~3人分
カツオ(刺身用)… 1柵
温かいごはん… 2合分
白ごま… 適量
大葉… 4~5枚
生姜… 適量
細ねぎ… 適量

[漬けだれ]
酒… 大さじ1
甘口醤油… 大さじ2~3

[合わせ酢]
米酢… 大さじ3
砂糖… 大さじ2
塩… 小さじ1

① 耐熱容器に酒を入れ500Wの電子レンジで1分ほど加熱し甘口醤油を加え、カツオは適当な厚さに切りバットなどに並べたれを回しかけ、途中上下を返し10~15分ほど漬ける

② 合わせ酢は耐熱容器に入れ500Wの電子レンジで1分ほど加熱し、温かいごはんに回し入れ切るように混ぜ合わせ白ごまをちらす

③ 大葉・生姜は千切りにしそれぞれを水にさらし水気を切り、細ねぎは小口切りにする

④ どんぶりに②を盛り付け、①をのせ③をトッピングしお好みで刻みのりをちらして完成

甘口醤油がない場合は、酒とみりん 小さじ2程を電子レンジで加熱し、醤油を大さじ2程加えて漬けだれを作ります。お好みでレモン汁かけて食べても。

かつおの手こね寿司


レシピブログのランキングに参加しています。
レシピが気に入ってもらえたら、応援の「クリック」してくださるとうれしいです。