豚玉
おかず 肉のおかず 野菜のおかず

豚玉

大きなキャベツがあったら、やっぱりこれ

大きなキャベツがあったらね、この季節はビール片手にお好み焼きが食べたくなるのさ。

大きなボウルいっぱいにキャベツを粗みじん切りにして、ねぎと桜えびを投入。

生地に野菜を混ぜ合わせ、豚肉をのせて焼きます。

具材が豪華なのもいいけど、シンプルな豚玉が一番好きです。

ちょっこしの山芋と卵を入れてふっくら焼いたお好み焼きは、いくらでも食べられてこりゃ危険。

ホットプレートがない我が家では、せっせと一枚ずつフライパンで焼きます。

汗をかきながら、フライパンを軽く振って返す瞬間がたまらない。

分量がいささか曖昧、レシピは参考まで。

〇 5枚分
キャベツ… 大きなボウルいっぱい(中 1個)
小ねぎ… 1/2袋
桜えび… 適量
山芋… 5~6cm
卵… 5個
豚バラ薄切り肉… 20cmのものを5枚

[生地]
小麦粉… 80g
だし汁… 120~140g
醤油… 小さじ1~2

サラダ油… 適量
塩… 適量
こしょう… 適量

① キャベツは粗みじん切りに、小ねぎは小口切りにしてともにボウルに移し、桜えびを入れさっと合わせる。山芋は皮をむいてすりおろす

② ボウルに小麦粉を入れ泡立て器で混ぜ合わせ、加減しながらだし汁・醤油を加えて混ぜ合わせさらっとした生地を作る

③ ボウルに1枚分の具材を入れる。①の野菜をお玉山盛り3杯ほど、山芋を大さじ1弱、②をお玉1杯強を入れ、卵を割りを入れ焼く直前に混ぜ合わせる

④ フライパンにサラダ油をひき熱し弱火して、③を流し入れ丸く形を整えふたをして4分ほど焼き、ふたを外して豚バラ薄切り肉を1枚のせ塩・こしょうをふり、上下を返しふたをして3分焼いて完成

生地はスプーンで卵を軽く崩し、なじむ程度に混ぜ合わせます。豚肉から油が出てくるので、サラダ油は1枚目のみひきます。

豚玉


レシピブログのランキングに参加しています。
レシピが気に入ってもらえたら、応援の「クリック」してくださるとうれしいです。