全粒粉のぶどうクルミパン
パン

全粒粉のぶどうクルミパン

ごろごろごろ、程よい甘さに香ばしい香り

このひと月いろいろパンを焼いてまいりましたが、いよいよ干しぶどうとクルミを入れて焼いてみることに。

お気に入りの全粒粉パン生地に、たっぷり60%の干しぶどうとクルミを入れて。

過去にも挑戦したことがあるのですが、干しぶどうをうまく生地に混ぜ合わせることができず、そのあとの発酵もうまく行かずトラウマになってしばらく遠のいておりました。

おいしい生地が完成したので、試してみることに。

干しぶどうはおいしさを逃さないようぬるま湯に程よくつけて戻し、生クルミはこんがり焼いて食感を堪能するべく1個を4等分程度に刻みました。

一番慎重になったのは干しぶどうとクルミを合わせる工程、カードで切り混ぜ干しぶどうが崩れてしまうのを恐れ、もう一度こすりつけるように混ぜさらになじむまで叩き付けこねました。

いつになくいい感じ、発酵もうまく行きました。

干しぶどうとクルミが均等に入り、程よい甘さに香ばしい香り。翌日もかたくなることなくそのままで食べられます。

うれしいなと思って、また次のパンへ挑戦してみよう。

干しぶどう… 60g
生クルミ… 60g

【A】
全粒粉… 140g
準強力粉または強力粉… 60g
砂糖… 10g
塩… 3g

【B】
インスタントドライイースト… 2g
ぬるま湯… 160ml(※季節、発酵によって温度を調節)

① レーズンはぬるま湯につけてやわらかく戻し水気を切り、キッチンペーパーで挟み押え水気をふき取る。生クルミは140℃に熱したオーブンで15~20分焼き、粗熱を取って粗みじん切りにする

② ボウルにAを量り入れ手で混ぜ合わせ、別のボウルにBを量り入れ泡立て器で混ぜ合わせる

③ AのボウルにBを入れ混ぜ合わせひとまとめにして麺台に移し、こすりつけるように混ぜ合わせさらに叩き付けこね、生地を広げ①をのせもう一度こすりつけるように混ぜ合わせさらに叩き付けこねタッパーに移し冷蔵庫で一晩おく

④ 軽くこねてガスを抜き、タッパーに戻しベンチタイム15~20分おく

⑤ 天板にオーブンシートを敷く。手で生地を長方形に広げ上下を折りたたみ、とじ目を指でつまみ転がして形を整え、天板に移しビニール袋をかぶせ1.5倍に膨らむまでおく

⑥ オーブンを230℃に温める。表面に粉をふり切れ目を入れ、温度を220℃に下げ天板を下段に入れ22~24分焼いて完成

水分がやや多めとなっておりますので、軽く粉を振って生地を丸めてください。

全粒粉のぶどうクルミパン
全粒粉のぶどうクルミパン

レシピブログのランキングに参加しています。
レシピが気に入ってもらえたら、応援の「クリック」してくださるとうれしいです。