いちじくとぶどうのパウンドケーキ
お菓子

いちじくとレーズンのパウンドケーキ

香ばしいアーモンドの香り、焼き立てはふんわり翌日はしっとり

甘いお菓子のあるところに笑顔あり、こんなに寒いと甘いものがおいしい。

ドライフルーツをたっぷり入れてパウンドケーキ、焼いちゃいました。

しっかりとした食べ応えと味わいでパウンドケーキが苦手な人もいるかも、でも手づくりはそんなことないないたっぷりのバターと砂糖が入っているとは思えないやさしい味わい。

だから買ってきたものではなく、ぜひ手づくりしてもらいたいです。

ドライフルーツはお好みのもので、アーモンドプードルを加えて香ばしさをプラス。

焼いたその日も、次の日もおいしい。ついつい食べ過ぎちゃうわー

〇 パウンド型 180×85×60mm×2
無塩バター… 200g
きび砂糖… 180g
全卵… 200g
薄力粉… 150g
アーモンドプードル… 50g
ベーキングパウダー… 5g
※卵、無塩バターは室温に戻す

[ドライフルーツ]
いちじく(オイルコートなし)… 120g
マスカットレーズン(オイルコートなし)… 80g
リキュール… 100g
薄力粉… 大さじ2

① いちじは小さく刻み容器にマスカットレーズンとともに入れ、リキュールを注ぎ入れ落としラップをして一晩漬ける

② 天板を下段に入れオーブンを180℃に温める。材料はすべて量り型にクッキングシートを敷き、卵は割りほぐし、薄力粉・ベーキングパウダーは2回振るいアーモンドプードルを合わせ、ドライフルーツはざるに上げ汁気を切り薄力粉をまぶす

③ ボウルに無塩バターを入れ泡だて器でクリーム状になるまでかき混ぜ、きび砂糖を4回に分けて加え空気を含ませながら混ぜ合わせ、さらに溶き卵を4回に分けて加え分離しないよう混ぜ合わせ、最後に粉類・ドライフルーツを入れゴムべらでつやが出るまで混ぜ合わせる。型に生地を入れ軽く落としてならし中の空気を抜く

④ オーブンの温度を170℃に下げ30分焼き中央にナイフで切り目を入れさらに20分焼き、焼き上がったら衝撃を与え型からケーキを取り出して完成

ドライフルーツにお酒がしっかり漬かるよう落としラップをします。無塩バターは指で押さえてへこむぐらいやわらかくしておき、かたい場合は電子レンジで軽く加熱します。


レシピブログのランキングに参加しています。
レシピが気に入ってもらえたら、応援の「クリック」してくださるとうれしいです。