レモンロールケーキ
お菓子

レモンロールケーキ

レモンよ、どうお菓子にしたもんかね

袋売りされてる国産レモンを見るとお菓子が作りたくなる。

レモンのお菓子…と考えるも、先に手が伸びひとまず購入。どーしますかね、買っちゃった(笑)

皮はすりおろすよりも細かく切る派、これが一苦労。

おいしいものって簡単には食べられないってこういうことですね。

皮をたっぷり入れてまずはパウンドケーキを焼き、次はレモンカードを作り、これを使ってロールケーキ、チーズケーキ、シュークリーム…

と候補は浮かび上がるものの、チーズケーキは一回失敗に終わり、やっぱり安定のロールケーキねと作ってみました。

いつもは作り立てがお気に入りですが、こちらは一日おいてケーキとクリームがなじんだほうが好みかな。

レモンの酸味が濃縮されたレモンカード、機会がありましたらお試しください~

〇 バット3号(312×241×35mm)
[生地]
卵白… 140g
卵黄… 70g
薄力粉… 40g
グラニュー糖… 60g(卵白用 40g/卵黄用 20g)
※卵は室温に戻す

[レモンクリーム]
生クリーム乳脂肪分45%… 100ml
レモンカード… 40g
グラニュー糖… 8g

① 材料はすべて量り、卵は卵黄と卵白に分けカラザを取り除き、卵白は冷凍庫に入れ少し凍るくらいまで冷やす。薄力粉は2回振るい、型に敷紙を敷く

② 天板をオーブンに入れ200℃に温める。ボウルに卵白を入れハンドミキサーの高速で1~2分泡立て、卵白用グラニュー糖を2回に分けて加え中速で5~6分角が立つくらいまで泡立てる

③ ボウルに卵黄・卵黄用グラニュー糖を入れ泡立て器ですり混ぜ、薄力粉を加え粉っぽさがなくなる程度に混ぜ合わせる

④ ③に②の1/3を加え泡立て器でしっかり混ぜ合わせ生地となじませ、残りの②を加えゴムべらに持ち替えてボウルの中心あたりで下から上へ動かし混ぜ合わせる

⑤ 型に④を流し入れ表面をならし数回落して空気を抜き、オーブンの温度を190℃に下げ上段で15分焼く。焼き上がったら型からケーキを取り出し、ケーキクーラーにのせ周りの敷紙を外し30分ほどおいて冷ます

⑥ 生クリームにグラニュー糖を加え7~8分立てにし、レモンカードを加えて混ぜ合わせる

⑦ ⑤は敷紙を外し焼き色がついた面を下にしてオーブンシートにのせ、⑥を手前にやや厚くぬり広げ1cm間隔で全体に浅く切り込みを入れる。端から巻きオーブンシートに包んで冷蔵庫で1時間おき6等分に切って完成

焼成後ケーキにしわが寄らないよう、敷紙はコピー用紙を使用。

レモンロールケーキきれいな焼き色
レモンカード2瓶も作ったよ
レモンロールケーキ次の日はしっとり~

レシピブログのランキングに参加しています。
レシピが気に入ってもらえたら、応援の「クリック」してくださるとうれしいです。