メロンロールケーキ
お菓子

メロンロールケーキ

夏が終わる前に、とっておきの果物で

食べようか食べまいか、悩んでいたら夏が終わっちゃうよ。

網々のメロンに鼻を近づけると、それはそれは良い香りがして、これは間違いなく甘いはず。

買ってから数日おきいい頃合いを見て、包丁を入れると完熟した果肉のジューシーなこと。

ケーキを作るのもこの暑さ、少しだけ切り分け手軽に作れるロールケーキを作り、残りはそのままおいしくいただきました。

メロンは横半分に切り種を取り、厚さ0.7cmの輪切りにし4等分に切って、皮と果の間に包丁を入れ皮を外しそれを1.5幅に切りました。

切り方をいろいろ考え、結果うまくいってよかったかな。

ケーキもきれいに焼け、甘~い甘~いメロン、生クリームの三位一体がたまりません。

鮮やかな焼き色をつけてきれいに焼くには、やはり使っているオーブンの加減を把握する必要があるのだと改めて感じました。

家ではうまくいっていても、実家のオーブンではダメだったこともあったり。

オーブンに限らず、ひとつひとつの工程において自分なりのコツを見つけることが、菓子作りの楽しみでもあるのかもしれませんね。

〇 バット5号(242×181×30mm)
メロン… 適量

[生地]
卵白… 70g
卵黄… 35g
薄力粉… 20g
グラニュー糖… 30g(卵白用 20g/卵黄用 10g)

[ホイップクリーム]
生クリーム乳脂肪分45%… 100ml
グラニュー糖… 8g

① 型に敷紙を敷き、材料はすべて量り、卵は卵黄と卵白に分けカラザを取り除き、卵白は冷凍庫に入れ少し凍るくらいまで冷やす

② 天板をオーブンに入れ200℃に温める。ボウルに卵白を入れハンドミキサーの高速で1~2分泡立て、卵白用グラニュー糖を2回に分けて加え中速で5~6分角が立つくらいまで泡立てる

③ ボウルに卵黄・卵黄用グラニュー糖を入れ泡立て器ですり混ぜ、薄力粉を加え粉っぽさがなくなる程度に混ぜ合わせる

④ ③に②の1/3を加え泡立て器でしっかり混ぜ合わせ生地となじませ、残りの②を加えゴムべらに持ち替えてボウルの中心あたりで下から上へ動かし混ぜ合わせる

⑤ 型に④を流し入れ表面をならし数回落して空気を抜き、オーブンの温度を190℃に下げ上段で14分焼く。焼き上がったら型からケーキを取り出し、ケーキクーラーにのせ周りの敷紙を外し30分ほどおいて冷ます

⑥ 生クリームにグラニュー糖を加え7~8分立てにし、メロンは上記の切り方で。

⑦ ⑤は敷紙を外し焼き色がついた面を下にしてオーブンシートにのせ、ホイップクリームを手前にやや厚くぬり広げ1cm間隔で全体に浅く切り込みを入れる。中央よりやや手前にメロン1.5幅に切ったもの3枚重ねて並べ、端から巻きオーブンシートに包んで冷蔵庫で2時間以上おき6等分に切って完成

メロンロールケーキ
メロンロールケーキ

レシピブログのランキングに参加しています。
レシピが気に入ってもらえたら、応援の「クリック」してくださるとうれしいです。