いちごタルト
お菓子

いちごタルト

真っ赤ないちごの季節がやってきた。

つやつやのいちごを買い求め、さてひよこさんどうしますか。

ケーキ?ロールケーキ?どうしてもケーキが食べたい?いやいや、それじゃあいつも通り。

サクサクのタルト生地に、カスタードクリームと甘酸っぱいいちご。

想像すると食べたくなるもの、作ってみることに。

当初大きいタルトを作るつもりと失敗してもいいように、生地は多めに仕込みましたので半量で作られても。

あくまでもメモ、お菓子作りはまだまだ。

〇 マフィン型(テフロン加工) 直径75mm
[タルト生地(10~12個分)]
無塩バター… 90g
グラニュー糖… 40g
卵黄(18~20g)+卵白(10~12g)… 30g
薄力粉… 150g

[カスタードクリーム(3個分)]
【A】
卵黄… 18g
グラニュー糖… 18g
薄力粉… 3g
牛乳… 35g

ホイップクリーム… 10g程
いちご… 9個

① タルト生地はフードプロセッサーに無塩バターを入れクリーム状にかき混ぜ、グラニュー糖・卵、薄力粉を順に加えその都度なめらかに混ぜ合わせ、生地をラップで包み冷蔵庫で半日ほどおく

② オーブンを180℃に温める。ラップを広げ①をのせ上からラップをかぶせ、麺棒で生地を少しずつ押し広げ厚さ0.5~0.6cmに広げる。直径75mmのセルクルで抜き型に敷き込み、隅を指で押さえフォークで底に穴を開ける

③ ②に紙のマフィンカップをのせ米(重石)をのせ、天板を下段に入れ180℃もしくは170℃で30分焼き、重石を外しさらに8~10分焼く。型からタルトを外し粗熱を取る

④ 耐熱容器にAを入れ泡立て器で混ぜ合わせ、600Wの電子レンジで1分加熱し取り出してかき混ぜ、加熱が足りなければさらに20~30秒加熱し粗熱を取る。お好みでホイップクリーム加えて混ぜ合わせ絞り袋に移し、③に絞りいちごをトッピングして完成

焼き色をしっかりつけたかったので、やや長めに焼いております。始め20分ほど、重石を外しさらに適度に焼くなど調整ください。

いちごタルトつやつやのいちご
いちごタルト少し甘めな黄色いカスタードクリーム
いちごタルトサクサクのタルト

レシピブログのランキングに参加しています。
レシピが気に入ってもらえたら、応援の「クリック」してくださるとうれしいです。