白菜餃子
おかず 肉のおかず 野菜のおかず

白菜たっぷり焼き餃子

焼き餃子=キャベツを撤回!

寒い毎日、畑の大きな白菜は、甘みが最高潮に達しとっても瑞々しい。

鍋の回数が年々増えているような。

手軽なのはもちろん、野菜がたっぷり食べられる、体の芯から温まる、シメが楽しみだったり。

自家製の白菜が大活躍、でも鍋ばっかりもね。

せっかく白菜があるのだから、キャベツに代わって白菜で焼き餃子を作ることに。

めちゃめちゃジューシーであっさり、いくらでも食べられますー

旬の野菜って本当においしい。寒い季節は白菜餃子で決まりです。

〇 50個分
白菜… 560g(※塩もみし水気を絞ったもの)
豚ひき肉… 200g
餃子の皮… 50枚
生姜… 1かけ
にんにく… 2かけ

[白菜用]
塩… 小さじ1弱

[あん用]
【A】
生姜… 1かけ
にんにく… 2かけ
酒… 大さじ1
醤油… 大さじ1
ごま油… 大さじ1
鶏がらスープの素… 小さじ1
砂糖… 小さじ1
塩… 小さじ2/3
こしょう… 適量
※生姜、にんにくはみじん切りまたはすりおろす

[焼き用]
水… 1回につき60~70ml

① 白菜はできるだけ細かくみじん切りにし、塩をまぶし水が出てくるまでもみ込み水でさっと洗い、ざるに水で濡らして絞った布を広げ白菜を移し水気をしっかり絞る

② ボウルに①・豚ひき肉・Aを入れ指先でつかむようにして混ぜ合わせ、餃子の皮に15gほどのせ片側に水をつけて包む

③ フライパンにサラダ油を引き②を間隔をあけて並べ、中火で焼き色がつくまでこんがり焼き、水を回し入れふたをして蒸し焼きにして完成

水の蒸発する音が聞こえなくなるまで、中火で蒸し焼きにします。

白菜餃子


レシピブログのランキングに参加しています。
レシピが気に入ってもらえたら、応援の「クリック」してくださるとうれしいです。