牛丼
おかず ごはん 肉のおかず

牛丼とカレーうどん

ひらひらの薄切り肉を鍋いっぱいに煮る。

アンガス牛でそのおいしさは実証済み、ならば送られてきた国産牛で作ってみよう。贅沢な試み。

好きなだけ肉を盛り付けて、がっつり心行くまで食べる。

程よい甘辛加減、生卵を乗せずにこのままがおいしい手づくりの牛丼。

残った煮汁がもったいないから、牛肉と玉ねぎを残してカレーうどんを作ってみた。

〇 牛丼 4~6人分
牛薄切り肉… 800g
玉ねぎ… 300g

[煮汁]
【A】
だし汁… 700g
水… 700g
醤油(甘口)… 大さじ6
醤油… 大さじ2
みりん… 大さじ3
砂糖… 大さじ3

【B】
醤油… 大さじ1

① 玉ねぎはくし切りにする。鍋にA・玉ねぎを入れ火にかけ、煮立てば弱めの弱火で20分ほど煮る

② 鍋に水を沸騰させ弱めの中火にして、牛薄切り肉を数回に分けて入れ色が変わればざるに上げ水気を切る

③ ①に②を入れアクを取りながら弱めの弱火で10分ほど煮て、冷めるまでおき味を確認してBを加え同様に煮て完成

牛肉の脂身が多い場合は、冷蔵庫でおき浮いた脂を取り除く。

牛丼

〇 カレーうどん 2人分
煮汁… 600g
水… 150~200g
カレールー… 2かけ
うどん… 2玉

① 牛肉、玉ねぎを取り出した煮汁に水を足し沸騰させ、いったん火を止めカレールーを入れ溶かす

② ①にうどんを入れとろみが出るまで煮て、牛肉、玉ねぎを入れさっと煮て完成

とろみがゆるい場合は、水溶き片栗粉を少々加える。

カレーうどん