角食パン
パン

角食パン

ようこそ、ひよこベーカリーへ!

夏を迎える前にパンを焼かなくては、気候がよろしいうちに急げひよこさん。。。

丸パンやチャバタなどいろいろ試作して、久しぶりに角食パンも焼きました。

料理もお菓子も、もちろんパンも自己流。これでいいのか迷いながらもう6年ぐらい焼いてます。

ようやくそれらしいものができいつかは天然酵母で焼いてみたいと思いながら、安定感のあるドライイーストから未だ卒業できず頼りっぱなしです。

唯一のこだわりは手でこねること、やわらかい生地に触れて没頭できるのが楽しいのです。

おいしいパンってどんなの?って考えたとき、「粉・砂糖・塩」まずはこれだけでおいしいと思えるパンを焼いてみたいと思いました。

食パンには牛乳を加え、ミルクの香りに外側はしっかり焼きもっちり弾力のあるパンを目指して。

今回は簡単な材料とレシピまで、次回は工程写真が撮れればと思います。

〇 容量 2400mlの型2個分
【A】
強力粉… 800g
砂糖… 30g
塩… 14~16g

【B】
ドライイースト… 12g
牛乳+ぬるま湯(人肌よりややぬるめ)… 580~600ml

① ボウルにAを量り入れ手で混ぜ合わせ、別のボウルにBを量り入れ泡立て器で混ぜ合わせる。型にショートニング(無添加)または無塩バターをぬる
※ショートニングは分量外となります。

② AのボウルにBを入れ混ぜ合わせひとまとめにして麺台に移し、こすりつけるように混ぜ合わせ、さらに叩き付けこねタッパーに移し2倍以上に膨らむまでおく
※寒い時期は冷蔵庫で一晩おき、暖かい時期は2~3時間おく

③ 軽くこねてガスを抜き、生地を6等分にして丸めタッパーに移し、ベンチタイム15分ほどおく

④ 手もしくは麺棒で生地を長方形に広げ左右を折りたたみ端から巻き、巻き終わりを下にして型に入れふたをして9分目まで膨らむまでおく

⑤ オーブンを230℃に温め220℃に下げ、天板を下段に入れ34分焼いて完成

角食パン
角食パン

レシピブログのランキングに参加しています。
レシピが気に入ってもらえたら、応援の「クリック」してくださるとうれしいです。