オートミールのプチパン
パン

オートミールのプチパン

インスタントタイプのオートミールを購入。

まずはそのままで食べてみる、とても香ばしい。久しぶりにパンが焼きたくなった。

吸水率の高いゆめかおりに少量加え、小さく丸め表面につけて焼いた。

丸く成形するため加水は適度に、だがオートミールが加わるので、結局いつも通りの加水量とした。

捏ねると弾力のある少しかための生地、伸びる感じはあまりない。

暖かい場所で90分ほど発酵させ、生地を丸め直すとやわらかく伸びる。一晩冷蔵発酵させればより良い生地になるはず。

できあがった生地をきつめに丸め成形、切り込みにオリーブオイルをたらし焼成。生地が立ち上がり色よく焼けた。

冷めたところで食べてみると、香ばしさに加え濃厚な味わい、そして程よい弾力。やわらかいパンと違う味わい深いパン。

待ち遠しい春が来る前に、いろいろ試してみたくなった。

〇 6個
ゆめかおり… 180g(80%)
インスタントオートミール… 36g(20%)

水(9~10℃)… 152g(70.5%)
きび砂糖… 6g(2.8%)
塩… 4g(2%)
セミドライイースト(低糖生地用)… 1.8g(0.85%)

① ボウルにゆめかおり・インスタントオートミール・きび砂糖・塩を量り混ぜ合わせる。さらにセミドライイーストを加え混ぜ合わせ、水を加え切り混ぜる

② 鍋蓋などをかぶせ30分おき、手に水をつけ生地を中心に向かって折り上下を返す、これを3回行う。生地を容器に移し手で上から軽く押し平らにし、90分ほどおいて生地を丸め直し、冷蔵庫で12時間以上発酵させる

③ ②を冷蔵庫から出し、9~11℃になるまで復温させる。台に生地を取り出し6等分にし、手で押さえガスを抜き丸め、容器をかぶせベンチタイム20~30分おく

④ ③を丸め直し表面にインスタントオートミール(※分量外)をつけ、オーブンシートを敷いた天板に移し袋をかぶせ75~90分発酵させる

⑤ オーブンを250℃に温める。縦に切り込みを入れオリーブオイル(※分量外)を少量たらし、天板を下段に入れ230℃で16分ほど焼いて完成

寒い季節のため仕込み水は19~20℃とし、捏ね上げ温度は測り忘れ…。できれば12~13℃に復温させ、二次発酵は暖かい場所で75分おき袋を外し、オーブン余熱の間15分ほど表面を乾かした。

オートミールのプチパン

オートミールのプチパン