豆ごはん
ごはん

豆ごはん

旬を食べましょ、田舎の畑からいっぱいの豆が届きました

旬を迎える豆(グリンピース、そら豆、さやえんどう、スナップエンドウ)たち、春が来たって感じで色鮮やかな緑に食欲がそそられます。

豆たる豆は何でも大好き、しょっぱいもの甘いのも。母譲りなのか田舎の畑ではたくさんの豆が収穫され届けられます。

とにかく甘くておいしい、だからさっと茹でシンプルにオリーブオイルやマヨネーズで食べるのが好きです。

グリンピースは実を取り出し、さやを煮た汁でごはんを炊きます。

たくさんの実はだしびたしにして、うっすら下味をつけごはん意外に色んな料理に使います。

青々しい香りがごはん一粒一粒にしみ込み、食べやすい俵型のおにぎりでいただきます。

新鮮な豆をスーパーでたくさん買うのは難しいですが、もしいただくことがあればお試しください。

〇 3合分
[グリンピースのだしびたし]
実… 300g
【A】
だし汁… 300ml
みりん… 小さじ1
醤油… 小さじ1
塩… 小さじ1/4

[さやの煮汁]
さや… 200g
水… 800ml
塩… 小さじ2

[豆ごはん]
グリンピースのだしびたし… 120g
米… 3合
酒… 大さじ2~3
さやの煮汁… 3合分
塩… 小さじ1/2

① 米は洗って30分以上水につけ、ざるに上げ30分ほどおき水気を切る。Aを鍋に入れひと煮立ちさせ容器に移す

② グリンピースはさやから実を取り出し、鍋に水を沸騰させ塩を加えさやを中火で10分煮て取り出し、実を2~3分茹でAの容器に移し煮汁は粗熱を取る

③ 釜に米を移し酒・3合分まで煮汁を入れ塩を加えさっと混ぜ合わせて炊き、汁気を切っただしびたしをのせ10~15分蒸らして完成

今回はだしびたしにしましたが、煮汁で茹でたものを使っても。その場合は煮汁につけたまま粗熱を取ります。

冷めてもおいしくおにぎりで
豆ごはん炊きたては格別
グリンピースのスクランブルエッグスクランブルエッグと合わせて

レシピブログのランキングに参加しています。
レシピが気に入ってもらえたら、応援の「クリック」してくださるとうれしいです。