ショートケーキ
お菓子

ショートケーキ

ケーキと言えばこれ、やっぱり王道がおいしい

何度も何度も焼いたスポンジケーキ、これで終わりっていうことはないけどひとまず決着がつきました。

上手に焼けたらショートケーキを作ると決めていたので、いちごの季節が終わるまでに作ることができて一安心。

ふわふわのケーキにたっぷりの生クリーム、そして甘酸っぱいいちごが口の中で一体となって溶けてゆきます。

とにかく口どけにこだわったケーキ、砂糖はしっかり入っていますがよい仕事をしてくれており、フルーツと合わせれば気になる甘さではありません。

真っ赤ないちごが目映い、食べてくれよと言わんばかりにこちらを見ております。

〇 ケーキ型 15cm
全卵 2個… 100~105g(室温に戻す)
グラニュー糖… 65gもしくは60g
薄力粉(バイオレット)… 45g
米粉… 5g
牛乳… 大さじ1
太白ごま油… 小さじ2

生クリーム 乳脂肪分45%… 200ml
グラニュー糖… 15g
いちご… 14個程
※「スポンジケーキ」のレシピを更新しました。

① 材料はすべて量り、薄力粉+米粉は2回振るい、型にコピー用紙を敷き、天板を下段に入れオーブンを170℃に温めはじめる

② 全卵にグラニュー糖を加えハンドミキサーの高速で2分泡立て、中速でもったりと白くなるまで6~8分混ぜ合わせ、さらに低速で1~2分混ぜ合わせてきめ細かく仕上げる

③ ②に牛乳・粉・太白ごま油を順に加えゴムべらで混ぜ合わせ、型に流し入れ軽く数回落して空気を抜き、オーブンの温度を160℃に下げ28分焼く

④ 焼き上がったら衝撃を与え、あらかじめラップを敷したケーキクーラーに逆さにしてのせ型を外し、完全に冷めたら袋に入れ一晩おく

⑤ 生クリームにグラニュー糖を加えゆるめに泡立て、いちごは6個程を縦半分に切る

⑥ ④を2枚に切りクリームを薄くぬり広げ、切ったいちごを並べのせクリームを薄くぬり広げケーキを重ね、全体にクリームをぬりいちごをトッピングして完成

お使いのオーブンによって、温度、焼き時間を調節ください。
もったりと泡立った卵はつぶれにくいので、粉を加えたら混ぜ残りがないようよく混ぜ合わせ、油を加えたら手早く混ぜ合わせます。

ショートケーキ
ショートケーキ

レシピブログのランキングに参加しています。
レシピが気に入ってもらえたら、応援の「クリック」してくださるとうれしいです。