お菓子

米粉のバナナロールケーキ

いろんな気持ちを込めて巻いて巻いて~

少し間が空きましたが久々の更新、休業中もロールケーキを焼いては巻き巻きしておりました。

ときにはお菓子も料理も迷走し、それでも頼りになるのは自分の舌だけ。

もっといろいろ食べ歩きをすればいいのでしょうが、味も見た目も自分のイメージを重視するかなりの頑固者です。

イメージ通りにでできたときは最高の喜び、できなかったときはどん底、そんなときもあるさって笑ってごまかしたいものです。

材料は卵・砂糖・粉これだけ、粉の量をできるだけ抑えしっとりふんわりとしたケーキを焼きます。

薄力粉に比べ米粉はもっちりとした生地に、お好みで焼いてみてください。

〇 バット3号(312×241×35mm)
[生地]
全卵(室温に戻す)… 160g
グラニュー糖… 60g
米粉または薄力粉… 40g

[バナナロール]
バナナ… 小 2本
生クリーム乳脂肪分40%… 100ml
グラニュー糖… 8g

[クリームたっぷりバナナロール]
バナナ… 大 1と1/2本
生クリーム乳脂肪分40%… 200ml
グラニュー糖… 15g

[フルーツロール]
お好みのフルーツ(バナナ、いちご、デコポン、キウイフルーツ)… 適量
生クリーム乳脂肪分40%… 120ml
グラニュー糖… 10g

① 材料はすべて量り、薄力粉の場合は2回振るい、型にコピー用紙を敷き、天板を上段に入れオーブンを210℃に温めはじめる

② 全卵にグラニュー糖を加えハンドミキサーの高速で2分泡立て、中速でもったりと白くなるまで6~8分混ぜ合わせ、さらに低速で1~2分混ぜ合わせてきめ細かく仕上げる

③ 別のボウルに②を1/2移し米粉または薄力粉を加え、泡立て器で大きく混ぜ生地となじませ残りの②を入れゴムべらで混ぜ合わせ、型に流し入れ軽く数回落して空気を抜きオーブンの温度を200℃に下げ16分焼く
※お使いのオーブンによって、温度・焼き時間を調節ください。

④ 焼き上がったら衝撃を与え、型からケーキを取り出しケーキクーラーにのせ周りの敷紙を外して冷まし、生クリームをぬりお好みの果物をのせて巻き敷紙に包んで冷蔵庫で1時間以上おいて完成

卵は泡立て過ぎに注意し、粉とよくなじむよう半量を泡立て器で混ぜ合わせます。

米粉のバナナロールケーキ米粉でクリーム控えめ
バナナロールケーキ薄力粉でクリームたっぷり
フルーツロールケーキ 薄力粉でフルーツたっぷり

レシピブログのランキングに参加しています。
レシピが気に入ってもらえたら、応援の「クリック」してくださるとうれしいです。