珈琲ゼリーin黒糖ロールケーキ
お菓子

珈琲ゼリーin黒糖ロールケーキ

久しぶりにケーキを焼いてみた

おいしい珈琲ゼリーが食べたくて、試作中にこんなロールケーキを作ってみました。

生地は鮮やかな茶色が何とも言えない、グラニュー糖に代わって黒糖を使い、珈琲ゼリーを忍ばせて巻いてみました。

イメージはよかったけどこれを作ったのはまだ7月のこと、真夏のケーキ作りは思った以上に大変で。

生地は卵白の泡立ちがうまくいかず、何回か焼きましたが多少の焼き縮みが起こり敷き紙を外すのに苦労し、これでラストと思って最後に焼いた生地でようやく巻くことができました。

味はイメージ通り、黒糖の香りがほのかにするやわらかいケーキに、ほろ苦いゼリーがよく合うこと。

このあと黒糖でシフォンケーキにも挑戦しましたが、同じく多少の縮みが起こり秋にまた再挑戦してみます。

〇 バット5号(242×181×30mm)
珈琲ゼリー… 適量

[生地]
卵白… 70g
卵黄… 35g
米粉… 28g
黒糖… 30g(卵白用 20g/卵黄用 10g)

[ホイップクリーム]
生クリーム乳脂肪分45%… 90~100ml
グラニュー糖… 6~8g

[珈琲ゼリー]
コーヒー豆… 30g
水… 450ml(抽出後:400ml)
グラニュー糖… 40g
アガー… 9~10g
※バットに流し入れ固めたもの、作り方はこちら

① 型に敷紙を敷き、材料はすべて量り、卵は卵黄と卵白に分けカラザを取り除き、卵白は冷凍庫に入れ少し凍るくらいまで冷やす

② 天板をオーブンに入れ200℃に温める。ボウルに卵白を入れハンドミキサーの高速で1~2分泡立て、卵白用グラニュー糖を2回に分けて加え中速で5~6分角が立つくらいまで泡立てる

③ ボウルに卵黄・卵黄用グラニュー糖を入れ泡立て器ですり混ぜ、米粉を加え混ぜ合わせる

④ ③に②の1/3を加え泡立て器でしっかり混ぜ合わせ生地となじませ、残りの②を加えゴムべらに持ち替えてボウルの中心あたりで下から上へ動かし混ぜ合わせる

⑤ 型に④を流し入れ表面をならし数回落して空気を抜き、オーブンの温度を190℃に下げ上段で14分焼く。焼き上がったら型からケーキを取り出し、ケーキクーラーにのせ周りの敷紙を外し30分ほどおいて冷ます

⑥ 生クリームにグラニュー糖を加え7~8分立てにし、珈琲ゼリーは生地の大きさに合わせ3本切る

⑦ ⑤は敷紙を外し焼き色がついた面を下にしてオーブンシートにのせ、ホイップクリームを全体にぬり広げ1cm間隔で浅く切り込みを入れ手前から珈琲ゼリーを間隔を開けて並べる。端から巻きオーブンシートに包んで冷蔵庫で数時間おき6等分に切って完成

珈琲ゼリーin黒糖ロールケーキ
珈琲ゼリーin黒糖ロールケーキ

レシピブログのランキングに参加しています。
レシピが気に入ってもらえたら、応援の「クリック」してくださるとうれしいです。