モラセスベーグル
パン

茶色いベーグルと全粒粉ベーグル

ロサンゼルスに4年ほど住んだことがあり、そのときベーグルを知った。

初めてのアメリカ、慣れない文化に食事。そんなとき出会ったのが、朝食に出されたベーグル。

冷凍庫に常備されていたベーグルをトースターで焼き、大きな容器に入ったクリームチーズをたっぷりつけて食べる。

ベーグルも初めてだったけど、クリームチーズを食べたのも初めて。

シンプルな味わいのプレーンや甘酸っぱいブルーベリーを好んで、しばらく飽きずに毎朝食べていたのを覚えている。

パン作りを始めてから一度も試したことがなかったベーグル、昔の記憶をたどりながら焼いてみた。

茶色いパンの虜中とあって初めてにもかかわらず、モラセス入りの茶色いベーグルに挑戦。

ややかための生地となったが焼いてみるとそう悪くない、ならばプレーンタイプも試してみるかと残っていた全粒粉を加え作った。

どちらもボウルに材料を入れ、まとまる程度に捏ね、一晩冷蔵庫で発酵させた。

冷蔵庫から出した生地を分割し丸め少しおき成形、二次発酵の見極めも不確かなまま茹でて焼くことに。

それぞれ大きなベーグルが3つできあがった。

思いのほか手軽に作れるのが嬉しい、リング状に成形するのも楽しい。

冷めたてを食べるとふかっとした食感、翌日はむっちりとした食感。噛むほどに味わい深いパン。

味の記憶をはっきり思い出すことはできないけれど、あのとき私の心と胃袋を満たし癒してくれたことは確かだ。

〇 茶色いベーグル 3個分
はるゆたかブレンド… 200g(100%)
きび砂糖… 16g(8%)
塩… 3.6g(1.8%)
セミドライイースト(低糖生地用)… 1.6g(0.8%)
水 10~12℃… 80g(40%)
さとうきび糖蜜(モラセス)… 30g(15%)

〇 全粒粉ベーグル 3個分
はるゆたかブレンド… 115g
ゆめかおり… 35g
全粒粉(北海道産)… 50g(25%)
きび砂糖… 6g(3%)
塩… 4g(2%)
セミドライイースト(低糖生地用)… 1.6g(0.8%)
水 10~12℃… 106g(53%)

ボウルに粉・砂糖・塩を量り入れ混ぜ合わせ、イーストを加え混ぜ合わせる
水を加えカードに切り混ぜ、手でまとまる程度に捏ね、40分おき生地を丸める
一次発酵 冷蔵庫で12時間以上
タッパーから生地を取り出し3分割、生地を広げ細長い3つ折りにする
ベンチタイム15分、成形
二次発酵 1時間~1時間15分
湯にモラセスまたははちみつを加え茹で天板に移す
焼成 230℃に熱し天板を上段に入れ、220℃または210℃で16~17分

茶色いベーグル

茶色いベーグル

全粒粉ベーグル

全粒粉ベーグル