いちごジャム
おかず 肉のおかず 野菜のおかず

いちごジャム

真っ赤な誘惑

自分で焼いたパンに、真っ赤ないちごジャム。

いちごの甘酸っぱさを堪能したくって、日持ちさせるには砂糖の量がかなり控えめ。

いちごのごろごろ感を堪能したくって、鍋で上手く作れず電子レンジで作ってみることに。

3時間もおけばいちごからたっぷりの果汁が染み出し、まずは5分加熱アクが少し浮き、さらに5分いちごがとろっとしてきたのでざるに上げ取り出すことに。

果汁のみをさらに加熱、その都度取り出してアクを取り除くを繰り返し行い、とろ~っとちょうどいい粘りが出てきました。

ボウルにいっぱいにあったいちごが小さな瓶に詰められて、なんだかちょっとだけ寂しい感じ。

レシピは参考まで。

〇 小瓶3個分
小粒のいちご… 500g(へたを取って)
グラニュー糖… 125g(いちごの25%)
レモン汁… 小さじ1~2

① いちごはたっぷりの水に数分つけ、やさしくこすり洗い水気を切る。へたを取り大きいものは半分に切ってボウルに移し、グラニュー糖・レモン汁を加えさっと合わせラップをして半日ほどおく

② ラップを外し600Wの電子レンジで5分加熱を2回、いちごを取り出し再び600Wの電子レンジで5分加熱を2~3回、さらに様子を見ながら加熱していく。加熱しては取り出しボウルを揺すってアクを取り除く

③ ②にいちごを戻し入れ、熱々を煮沸消毒した瓶に移し一晩おいて完成

5分加熱を繰り返し果汁が煮詰まってきたら、加熱時間を短くして様子を見ながら加熱していきます。

いちごジャム
いちごジャム

レシピブログのランキングに参加しています。
レシピが気に入ってもらえたら、応援の「クリック」してくださるとうれしいです。